ウォンパパ

出産・子育てにまつわる【お金のこと】・【悩み】・【疑問】などについてウォンパパが思った事感じた事をパパ目線で書いています。ママには内緒で。

自宅安静の妻のために旦那がしてあげること【妊娠30週】

妻が自宅安静になってから早くも2週間が経ちました。それまでは、仕事にも行って、遊びに、出産準備、子供が生まれる前にやっておきたい事など、色々な事をこなしていました。それが急に寝てろと言われてしまい、妻もがっかりしています。

 普段も家にいるより外に出てやりたい事をしていることが多かった妻なので、色々と出来ないことに対するストレスも溜まってきているのかなあと感じます。ただ、大切な子供のためなので我慢してもらうしかありません。

そこでウォンパパのほうでは、「負担を減らす」&「ストレスを減らす」をテーマに出来る限りのことをしようと試みています。

️家事をする

今まではどちらかというと妻の方が行っていた家事ですが、できる限りの事をウォンパパがするようにしています。買い出しから始まり、料理、洗い物、掃除、洗濯、ゴミ出しなどです。もちろん全て出来てはいないので、まだまだ頑張らないといけないです。どちらにしてもこれから赤ちゃんが生まれたら、負担は多くなるので今のうちに慣れておくのも悪くないですね。
 
特に料理には力を入れています。家から出ることができない妻は、外食に行くこともできません。まだ土日は時間があるので、出来るだけ手の込んだ物を作ってあげるようにしていますが、平日はそうもいきません。
 
また、平日の昼間のご飯もある程度は用意する必要もあります。そこで、平日のご飯をワンランク上げたいと思い「ラクする作り置き」という本を購入し、作り置きにチャレンジしてみました。詳しいことは、また改めて書きたいと思います。
 

DVDを借りに行く

退屈している嫁さんのためにDVDを借りに行ってあげました。昼間はDVDを見て過ごしています。
 
それと、今まで利用したことがなかったのですが、宅配レンタルサービスを利用してみるのもいいのかなと思いました。
 
特にゲオの宅配レンタルサービスは、良さそうでした。ネットで注文すると、直接ポストへ届くので自宅から出る必要なくレンタルすることができます。返却も郵便ポストへ入れるだけなので、とても簡単。
 
値段もDVD1枚が95円(見た時はキャンペーンで1枚80円)からと良心的な値段でした。別途送料(290円~)がかかりますが、利便性を考えるとそれでも安いのではないでしょうか。DVDやCDの他にも漫画本も借りる事ができるので、暇つぶしにはもってこいかもしれません。次からはこれを利用して妻に注文してもらおうと思います。
 
現在は、「スタンダート8」と呼ばれるプランが、初回の1か月間は無料で8枚までDVDやブルーレイが借りれるみたいなのでお得です。せっかくなのでこの機会に利用を始めようと思っています。
 

 

お使いで病院に行く

2ヶ月に1度行っていた漢方のお医者さんに 妻の代わりに行ってあげました。それ以外にもなんでもお使いに行きます。

 

極力外出をしないで家にいてあげる

仕事や買い出し以外はできるだけ、家にいてあげるようにしています。そして出来るだけ話をする時間を取るようにしました。少しでも2人で過ごす時間を大切にできればと思っています。

まとめ

少しでも長い間、赤ちゃんにはお腹にいてもらいたいものです。その為にできる限り妻への負担を減らしてあげられるように旦那として協力してあげようと思っています。まだまだ気は抜けませんが、あと10週間あるので妻のサポートを続けていこうと思っています。