ウォンパパ

出産・子育てにまつわる【お金のこと】・【悩み】・【疑問】などについてウォンパパが思った事感じた事をパパ目線で書いています。ママには内緒で。

AFCの葉酸サプリを選んだ理由!決めてはコスパが良いこと【妊娠7週目】

妻が妊娠が発覚してすぐに飲みだした葉酸サプリ。今日は妊婦さんに必要な葉酸について色々調べてみました。

 

f:id:wonpapa:20160129000152j:plain

妊婦すると葉酸を必要なのはなんで?

そもそも妊娠中はどうして葉酸が必要なんでしょうか。

近年の多くの研究から、妊娠初期における葉酸摂取の不足により胎児における神経管閉鎖障害(NTD: neural tube defects)の発症率が高まることが明らかにされました。

厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト

厚生労働省が「神経管閉鎖障害のリスクを減らすため」に葉酸を摂取する事を推奨しているんですね。健康な赤ちゃんを産むのにとても需要な栄養素なんですね。

 

いつから葉酸は必要なの?

ではいつから葉酸を摂取するのが望ましいのでしょうか。

受胎前後における充分な葉酸の摂取により、胎児の神経管閉鎖障害の発症リスクが大幅に減少することを示しました。

厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト

なんと妊娠がわかる前から摂取するのが望ましいのですね。知らなかったです.. いつ妊娠するかなんてわからないので、本当は妊娠を望み出したらすぐに葉酸の摂取を心掛けないといけないんですね。

 

葉酸の摂取の方法は?

妻はサプリを飲んでいるけど、葉酸はサプリからしか取れないのかな?

葉酸は野菜や柑橘類・レバーなどに多く含まれており、小腸でモノグルタミン酸として吸収されます。しかしながらこれら食品中の葉酸(dietary folate)の大部分はポリグルタミン酸型として存在し、モノグルタミン酸として消化吸収されるまでの代謝過程で様々な影響を受けるため、生体利用率は50%以下と推定されています。また水溶性ビタミンであるため調理損失も受けやすくなっています。これに対していわゆるサプリメントなどの栄養補助食品や葉酸添加食品に使用される葉酸(folic acid:プテロイルモノグルタミン酸)は通常の食品中の葉酸とは構造が異なっており、安定性及び生体利用率が高いことがわかっています。葉酸と神経管閉鎖障害のリスク低減との関連を示した諸外国の大規模な疫学研究の結果は、この葉酸(folic acid)のサプリメントによるものがほとんどです。

そのため現状では諸外国でも日本においても神経管閉鎖障害のリスク低減の観点からは、食事からの葉酸に加えて栄養補助食品からの葉酸を摂取するよう勧告されています。

厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト

要約すると、「葉酸は食事から摂取する事が可能だけれど、あまりうまく身体に吸収されませんよ。葉酸サプリは、安定性があるので効果的ですよ。なので食事からはもちろん、葉酸サプリも利用しましょうね。」というような事でしょうか。

 

1日に必要なのはどのくらい?

日本人の食事摂取基準(2015年晩)によると30代の妊娠さんの場合、1日に480µgの葉酸が必要だそうです。さらにその中の400µgをサプリメントなどから摂取することが望ましいようです。

 

妊婦さんの場合は、通常の2倍も必要みたいですが、いまいちどの位なのかがわからないですね。このµgって単位もあまり聞きなれないし。調べてみるとμgは「マイクログラム」と読むそうで、「100万分の1グラム」のことをいうそうです。なんだか100万分の1グラムと聞くとものすごく少しの量みたいですね。

 

食事から取れる葉酸の量

f:id:wonpapa:20160128232623j:plain出典:http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/folic_acid.html

 

葉酸っていう名前なので、葉っぱ物の野菜に多く含まれていると思っていたんですが、色んな食材で摂取する事ができるんですね。特にレバーはすごく多く含んでいるんですね。ただ、妻はレバーが苦手なのでレバーからの摂取は難しそうです...

 

「ほうれん草、しゅんぎく、アスパラガス、納豆、ブロッコリー、焼きのり、わかめ」などは、どこでも手に入るし、妻も苦手ではないので、出来るだけ意識して購入し、料理に使いたいなと思います。

 

たくさんある葉酸サプリから選んだのは!?

葉酸サプリを色々調べてみたのですが、正直たくさんのサプリがあります。また、葉酸サプリのランキングサイトなどもたくさんあってそれぞれ言っている事が違ったりしてとても迷ってしまいました。そんな中から選んだ葉酸サプリが創業45年を超える健康食品メーカーAFCの「女性100人の声から生まれた葉酸サプリ」です。実際にウォンパパの妻が今飲んでいる葉酸サプリになります。  

 

では、どうしてこの葉酸サプリを選んだかをお教えします。

 

1.信頼したサイトでのおすすめ度が高かったから

数々の葉酸サプリのランキングサイトなどの中で1番気になったのが葉酸サプリクラブというサイトです。このサイトの中で3番目に評価の高かったのが「女性100人の声から生まれた葉酸サプリ」でした。

 

どうしてこのサイトを信頼したかというと、サイトの運営者が「サプリメントアドバイザーの資格を持っている事」「きちんとした資料を提示して、他のサイトの間違いを指摘していること」「評価基準10項目明確に示している」などがあげられます。

 

実は、以前は化粧品・シャンプー業界に努めていたことがあるウォンパパ。例えば「シャンプーだとシリコンが良くない」と良く言われていますが、あれはただノンシリコンシャンプーを売るために言われこと。シリコンはまったくもって髪にも頭皮にも問題ないんですよ。コンディショナーにはシリコン入りはあまり話題になりませんよね?宣伝用に言い出した事で、そのうちシリコンが悪者になってしまったんです。

 

このサイトでは同じように合成葉酸について言及していました。これが本当かどうかは私はわかりませんが、シャンプーのシリコンと同じような事があってもおかしくないなと思いました。そんなことも思い、このサイトの評価を信用しようと思いました。

 

2.コスパが良いため

このサイトで評価の高かった1位と2位の商品は金額的に少し高いと思ったからです(笑)いくらとても重要な物とはいえ、高すぎるとちょっと…「女性100人の声から生まれた葉酸サプリ」は1か月分1,944円。自分の懐に合った値段はこれなのかなと思いました。安すぎるのも心配だし、でも高いのもちょっとって思うかたにはぴったりかもしれません。

 

3.たまたま妻が最初に買って来て飲んでいたから

たまたまです。たまたま妻が1番最初に買っていました。それがウォンパパが調べていいなと思った葉酸サプリと同じだったのです。相性抜群ですね(笑)

 

まとめ

そんなわけで今日は葉酸について勉強をしてみました。元気な赤ちゃんを生むためにも非常に重要な葉酸。食事とサプリをうまく併用して、きちんと補いたいですね。